LISP


Home
Lisp Scheme
Haskell
Python
Sather
xyzzy
備忘録
ゲストブック
Wiki
サイト内検索

Lisp を使うと美しいプログラムを書くことができます。
Lisp は実用的にも十分役に立つ言語ですが、実用面よりも優雅さを堪能してください。

現在主に使われている Lisp 系言語は Common Lisp と Scheme があります。
Common Lisp は実用的な言語で、大規模なプログラムをすばやく書くことができます。 自分でプログラム言語を選択できる場合、Common Lisp を知っていることは 大きなアドバンテージになります。
一方、Scheme は Lisp のエッセンスを凝集したコンパクトで美しい言語で、 Lisp の雰囲気を堪能できます。主に、教育用言語として使われています。計算機科学の最高の教科書のひとつである Structure and Interpretation of Computer Program も Scheme を使って書かれています。